日本版移転価格文書化 | KPMG | JP

日本版移転価格文書化

日本版移転価格文書化

基本方針設立から実際の作成まで、専門家チームが全面的に支援します。

基本方針設立から実際の作成まで、専門家チームが全面的に支援します。

2010年3月31日に、平成22年度税制改正法及びその政省令が公布され、移転価格税制の推定課税規定の改正によっていわゆる日本版移転価格文書化が制度化されることとなりました。KPMGではこの文書化について基本方針設立から実際の作成まで全面的に支援します。

 

内容

  1. 改正内容のポイントと文書化実施対応
  2. 改正内容のポイント
  3. 「日本版移転価格文書化」作成アプローチ検討のご案内

 

サービス案内(PDF:187kb)

 

KPMG税理士法人
移転価格チーム
TEL:03-6229-8000
info-tax@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信