免責条項 | KPMG | JP

免責条項

免責条項

利用者は当サイトへのアクセスおよびサイトの使用にあたり、以下の利用条件に同意するものとしますので、事前に注意深くお読み頂くようお願いいたします。
ここで言う「利用者」とは、当サイトのユーザーを指します。

KPMG International Cooperative(以下「KPMG International」)は、スイスの協同組合(cooperative)であり、独立した各メンバー・ファームのネットワークをコーディネートしています。KPMG Internationalはクライアントに対して監査やその他のサービスの提供は行っておりません。そのようなサービスは、メンバー・ファームのみがそれぞれの地域で提供しています。

当サイト(以下「サイト」)に掲載され、アクセス可能な情報は、サイトの所有者としてそのホームページに記載されているKPMGメンバー・ファーム(以下「KPMG」)によって、その利用者に向けて一般的な情報をガイダンスとして提供することを目的としています。提供されている情報は、会計監査、アドバイザリーサービス、税務またはその他の専門的コンサルティング等のサービスとして用いられる、またはそれに取って代るものではありません。また、これらの情報は掲載時点の法令や会計基準等に基づいたものであり、その後の法令や会計基準等の新設・改正等を反映しておりません。したがって、現時点における正確性を保証するものではありません。会計監査、アドバイザリー、税務、その他の専門業務のアドバイザリーサービスは、それぞれの分野のKPMGプロフェショナルにお問い合わせください。

固有の事由や要因により、法律や規制の適用が異なることがあります。電子コミュニケーションの基本的、一般的な状況に鑑み、KPMGではサイトの中断、遅延、誤作動、情報の欠落、ウィルス感染がないことを保証していません。そのため情報は、明示的、暗示的を問わず、正確性、瞬時性、完全性を含めていかなる種類の保証もない状態で「そのまま」提供されています。KPMG及びその関係者(パートナー、取締役、社長、代理店、従業員)は、サイトおよびサイト上のコンテンツ、サイトの複製、表示、その他の使用に起因して、または関連して生じる 直接的損害、間接的損害、偶発的損害、特別損害、懲罰的損害、付随的損害、結果的損害およびその他のあらゆる損害に対し、行為の形態(サイト内外での契約、過失、またはその他の不正行為等を含む)を問わず一切の責任を負わないものとします(使用、データ、利益の損失に対する責任、これらに限定されないものを含む)。

利用者は、以下を条件として、コンテンツの印刷または情報共有(ソーシャルネットワーク上のリンクを介するなど)が認められています。

  • コンテンツが個人的かつ非営利的な目的で使用されること。
  • 著作権、商標、およびこれに類似する表示が保持されること。
  • KPMG International、もしくはKPMGのメンバー・ファームが、その製品もしくはサービスに対する証明・保証を提供するものとしてコンテンツを使用しないこと、またはコンテンツがそうしたことを示唆しているように解釈させないこと。

サイト上のコンテンツは著作権で保護されており、情報の不正使用は著作権法、商標権法、その他の権利を侵害する恐れがあります。利用者がサイト上のコンテンツを個人的または、非営利的な目的でダウンロード、出力、配布する際には、利用者はそのコンテンツの複製について、原本に付随するすべての著作権、商標権、またはそれに類する通告を保持するものとします。サイト上のコンテンツは、KPMG、KPMGインターナショナルまたはKPMGのメンバー・ファームが証言、承認、もしくは関連する製品やサービスを提供することを目的として明示、使用するものではありません。サイト上のコンテンツを公的または営利的目的で使用、変更、複製、公開、配布などをすることは正規のコンテンツプロバイダー(第三者リンクを含む)による書面による許可がない限り禁じられる場合があります。書面による許可がない場合、KPMGはこれらのコンテンツに関して一切のリスクや責任を負わないものとします。

第三者へのリンクは、利用者の便宜のため提供されているもので、KPMGはこれらリンク先のサイトおよびそのコンテンツに関して一切の責任を負わないものとします。KPMGにはその評判や商標を保護する義務があることから、KPMGサイトへのリンクの削除を要求する権利を有するものとします。

KPMGの名称、ロゴはKPMGの登録商標です。KPMGロゴの使用にあたっては、文書による明確な承諾および商標ライセンス(使用許諾)契約の締結を得ることとし、KPMGの登録商標を無断で使用した場合は、法に基づきその権利を行使するものとします。文書による承諾を申請するには、「お問合せ」をご使用ください。

KPMGでは以下のようなリンク行為を禁止しており、これらの行為は商標権および著作権侵害に当たる可能性があります。

  • KPMGロゴの無断使用を伴うリンク
  • URLを偽装し、コピーライト、ディスクレーマー、およびオンラインポリシーを含むホームページを回避するように作成されたハイパーリンクおよびリンクの一種