IFRS要約期中財務諸表ガイド - 開示例(2018年3月版) | KPMG | JP
close
Share with your friends

IFRS要約期中財務諸表ガイド - 開示例(2018年3月版)

IFRS要約期中財務諸表ガイド - 開示例(2018年3月版)

Guide to financial statements - 本冊子は、IFRS(特にIAS第34号「期中財務報告」)に準拠した要約期中連結財務諸表を作成する際に利用者に役立つものとなることを目的として作成されています。2018年1月1日に開始する事業年度から企業に適用が義務付けられる、2018年3月15日時点で公表されているIFRSを反映しています。

関連するコンテンツ

本冊子は、以下のような架空の報告企業を想定しています。

  • 1組の要約期中財務諸表を公表することを選択している
  • 年次財務諸表を公表しており、期中財務諸表の利用者は直近の年次財務諸表を入手できる
  • 直近の年次財務諸表の注記において報告された情報の重要な更新のみを記載する
  • 期中財務諸表を連結ベースで作成する
  • 特に記載のない場合、直近の年次財務諸表で採用した会計方針と同じ会計方針を採用している
  • 半期報告書を作成するが、四半期報告書は作成しない

PDFの内容

  1. 本冊子について
  2. 参照及び略語
  3. 独立監査人の要約期中連結財務諸表に対するレビュー報告書
  4. 要約期中連結財務諸表
  5. Appendix

英語コンテンツ(原文)

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

Guide to financial statements

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信