IASB、「IFRS第9号『金融商品』のIFRS第4号『保険契約』との適用(IFRS第4号の修正)」を公表

IASB、「IFRS第9号『金融商品』のIFRS第4号『保険契約』との適用(IFRS第4号の修正)」を公表

IFRSニュースフラッシュ - 国際会計基準審議会(IASB)は、2016年9月12日、「IFRS第9号『金融商品』のIFRS第4号『保険契約』との適用(IFRS第4号の修正)」を公表しました。本基準書は、IFRS第9号の発効日と新しい保険契約に関する会計基準の発効日が異なることに対する市場関係者の懸念に対処したものです。

関連するコンテンツ

要約

  • 現行IFRS第4号を改訂し、要件を満たす企業に対し、以下のいずれかの選択を認める(強制ではない)。
    • 過去にIFRS第9号を適用したことがなく、かつ、その活動が主に保険に関連している企業に対し、IFRS第9号の適用を一時的に免除する(IFRS第9号の適用の一時的免除)。
    • IFRS第4号の適用範囲に含まれる契約を発行する企業に対し、適格金融資産の一部について、IFRS第9号を適用して当期純利益に報告した金額の一部をその他の包括利益に振り替える(上書きアプローチ)。
  • 初度適用企業も、適用要件を満たす場合には、IFRS第9号の適用の一時的免除または上書きアプローチを適用することができる。
  • 本基準書の発効日は、IFRS第9号の適用の一時的免除については2018年1月1日以降開始する事業年度から、上書きアプローチについては企業がIFRS第9号を最初に適用する時からである。

 

詳細につきましては、PDFをご参照下さい。 

IFRSのトピック

IFRSニュースフラッシュ

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン