IFRS第9号『金融商品』のIFRS第4号『保険契約』との適用(IFRS第4号の修正)

IFRS第9号『金融商品』のIFRS第4号『保険契約』との適用(IFRS第4号の修正)

IFRS最新基準書の初見分析 - 2016年9月12日に公表された「IFRS第9号『金融商品』のIFRS第4号『保険契約』との適用(IFRS第4号の修正)」の内容及び財務諸表に与える影響について解説するとともに、設例及びKPMGの見解を記載しています。

関連するコンテンツ

氷壁を降りるクライマー

保険会社はIFRS第9号の発効日と新しい保険契約に関する会計基準の発効日が異なることによる事業への影響を確かめる必要があります。この改訂により、この論点に対処するための選択肢が保険会社に提供されます。この冊子は企業がそれらの選択肢を評価し、IFRS第9号の実務適用アプローチを選択する際に役立つよう作成されています。

内容

IFRS第9号の影響の緩和

  1. 要約一覧
  2. 概要
  3. IFRS第9号適用の一時的免除
  4. 上書きアプローチ
  5. その他の選択肢
  6. IFRSの初度適用企業
  7. 開示
  8. 適用日及び適用期限日、並びに移行措置

本冊子について

参考情報

謝辞

英語コンテンツ(原文)

IFRSのトピック

IFRS最新基準書の初見分析

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン