証券化/リース関連サービス | KPMG | JP

証券化/リース関連サービス

証券化/リース関連サービス

債権等の証券化取引、大型動産等を対象とした国際リース取引について、数多くの事例に対する経験を基に最適なサービスを提供します。

債権等の証券化取引、大型動産等を対象とした国際リース取引について、数多くの事例に対する経験を基に最適なサービスを提供します。

証券化/リース関連に係る税務サービスを提供します。

 

証券化関連サービス

企業の資金調達ニーズが高まる中で、将来債権を含む様々な金融資産を裏付けとし、多様なビークルを利用した証券化取引が行われて来ています。KPMGでは、数多くの案件で税コストの観点からのアドバイザリーサービスを提供してきており、そのノウハウを基に最適なサービスを提供します。

 

リース関連サービス

航空機や船舶等の大型動産を対象としたタックスリースは様々な税制改正を経て今日に至っています。また、国際間のリース取引には源泉税をはじめとする課税問題が内在しています。KPMGでは、長年にわたる関与を通じて培ったノウハウを基に最新の税制に適合したリース取引の組成に対するアドバイザリーサービスを提供します。

 

  • 資金調達・オフバランスのための証券化に関する税務アドバイス
  • プロジェクトファイナンスに関する税務アドバイス
  • 信託・組合等を用いた投資ストラクチャー策定
  • 国際リース/大型動産(航空機、船舶等)を対象としたリースに関する税務アドバイス

 

お問合せ

KPMG税理士法人
TEL:03-6229-8000
info-tax@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信