事業計画策定支援・検証サービス | KPMG | JP

事業計画策定支援・検証サービス

事業計画策定支援・検証サービス

経験豊富な公認会計士が支援します。

経験豊富な公認会計士が支援します。

背景

外部環境が複雑化し、先行きが見通せない中、企業は持続的な成長を図るために、常に新規市場参入、M&A及び不採算事業の撤退・再建等を検討し、将来の目指すべき姿を模索しています。この施策の実行のためには、現実とのギャップが大きければ大きいほど、ステークホルダーからの理解が欠かせません。昨今、このステークホルダーの範囲が広まり、より深く理解を得ることの重要性が高まっています。事業計画は企業の目指すべき姿を具現化したものとして、ステークホルダーへの説明における重要なツールとなっています。


サービスの概要

経験豊富な公認会計士が、企業に内在するリスクの洗い出し及び施策実行に伴うインパクトの定量化を行い、現場と一体となり実効性のある計画の策定をサポートします。また、大規模投資に対する投融資やM&Aの実行に際して、第三者の視点での計画の検証が必要な場合、検証結果を報告し、企業の適切な意思決定をサポートします。

(サービス提供例)

  • 持株会社化時の収支構造検討のための事業計画策定支援
  • 業績不振の海外関係会社の撤退又は再建検討のための事業計画策定支援
    ※ガバナンス、内部統制及び管理の再構築が必要な場合、合わせてご提案します。
  • 減損会計見直しに伴う財務シミュレーション
  • 所有不動産の建替え若しくは新規プロジェクトでの大型不動産開発時において、資金調達が必要な場合、金融機関等に対する事業計画策定支援、検証サポート


お問合せ
KPMGアカウンティングアドバイザリーグループ
info-aas@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信