戦略策定/組織再編 | KPMG | JP

戦略策定/組織再編

戦略策定/組織再編

継続的な成長に向けた、事業買収・売却による抜本的な事業構成の見直しや、既存事業の収益性改善のための戦略策定を支援します。

継続的な成長に向けた、事業買収・売却による抜本的な事業構成の見直しや、既存事業の収益性改善のための戦略策定を支援します。

日本企業はますますグローバルでの競争力を向上、維持する必要性に迫られています。また、継続的な成長や収益力の拡大を目指す上で、大規模なM&Aや統廃合は重要な経営課題の1つとなっています。事業ポートフォリオを適正に保ち、変化する市場に機敏かつ柔軟に対応しない限り、持続的な企業継続は難しい状況と言えます。

企業の継続的な成長のためには、成長の道筋である事業戦略を定義し、その実行に適した組織を構築することが重要です。 昨今のめまぐるしい事業環境の変化は、企業にこれらの取り組みをより迅速・抜本的に行うことを求めています。 KPMGは、数多くの企業再生・M&A支援業務における市場分析・戦略立案・企業変革プロジェクトなどで蓄積した知見を元に、企業の戦略策定・組織再編の取り組みを最適化し、事業環境の変化に適応できる組織作りを支援します。
 

サービス内容

  1. 事業性評価
  2. 事業戦略策定
  3. 市場参入戦略策定
  4. ポートフォリオの最適化
  5. 経営機能の再配置
  6. 子会社などのグループ再編
  7. 組織変革(チェンジマネジメント)

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

インサイト

インサイト

ニューズレターや最新情報など、企業経営に役立つ付加価値のある情報を提供しています。KPMGが執筆または翻訳した出版物も掲載しています。