コーポレートベンチャーキャピタル(CVC) の導入に向けた戦略策定・設立支援 | KPMG | JP
close
Share with your friends

コーポレートベンチャーキャピタル(CVC) の導入に向けた戦略策定・設立支援

コーポレートベンチャーキャピタル(CVC) の導入に向けた戦略策定・設立支援

イノベーションを実現させる投資手法であるCVCの導入に向け、戦略の策定から設立まで一貫したサポートを提供します。

イノベーションを実現させる投資手法であるCVCの導入に向け、戦略の策定から設立まで一貫したサポートを提供します。

新規事業の育成及び既存のコア事業を強化するひとつの手法として、コーポレート・ベンチャー・キャピタル(Corporate Venture Capital、以下ではCVC)の仕組みを活用した、大企業からのベンチャー企業への出資の動きが活発化しています。

CVCの設立を検討する上では、「投資領域をどう設定するか?」(投資戦略の策定)、「投資判断をどう最適化するか?」(投資ガバナンス基盤の設計)、「投資先をどう探索するか?」(ソーシングエコシステムの構築)という、3つの要件を明確にする必要があります。

KPMGでは、これらの要件を明確にするとともに、それらが連動する仕組み作りを通して、CVCの設立を支援いたします。

 

  • CVCの事業戦略的意義
  • CVCのアプローチ方法
  • CVC設立に必要は要件とは?

 

サービス案内(PDF:245kb)

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信