KPMGサイバーセキュリティセミナー

【本セミナーは終了しました】

2014-12-09, 9:00 - 17:00, JST 東京都, 日本

サイバー攻撃に関する報道が後を絶ちません。その攻撃手法は年々、多様化、複雑化する一途で、その脅威は増大し続けています。サイバー攻撃への対応の難しさは、技術的に高度な取組みが要求されるからではなく、企業毎に対処しなければならないリスクシナリオが異なることにあると言われています。

本セミナーでは、基調講演に米国KPMGのサイバーセキュリティグループのリーダーであるGavin Meadを迎え、産業制御系システムへのサイバー攻撃の現状について解説します。また、サイバーセキュリティの最新動向と企業のとるべき対応について、サイバーセキュリティサービスを最前線で提供しているKPMGのプロフェッショナルから事例を交えてご紹介します。
(プログラムの内容と講師紹介は、ご案内状PDF版をダウンロードの上、ご参照下さい。)

申込フォーム
セミナー申込フォーム(12月9日開催)

※事前登録制。開催の1週間前までに「受講票」を郵送にてお送りいたします。また定員(200名)になり次第、締め切りとさせていただきます。
※個人の方および同業者方からのお申込みにつきましては、お断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

個人情報の取り扱いについて
ご提供いただく個人情報の利用目的等につきましては、個人情報保護方針をご覧ください。
個人情報保護方針

 

日時
2014年12月9日(火)13:30~17:00(13:00~受付開始)

会場
有限責任 あずさ監査法人
東京事務所(飯田橋)4階 研修室

お問合せ先
「KPMGサイバーセキュリティセミナー」事務局
(株式会社 KPMG FAS内)
03-5218-8600
fasmktg@jp.kpmg.com

 

ご案内状PDF版:329kb

お問合せ窓口

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信