FAQ

FAQ

皆さんからの問合せの多い質問に詳しくお答えします。

皆さんからの問合せの多い質問に詳しくお答えします。

Q1. 監査法人はどんな組織ですか。

A1.

監査法人は、主に「会計監査」を行う組織です。公認会計士が中心となり、クライアント企業の財務諸表を独立した第三者として会計基準に従って監査をすることで、企業の会計報告に社会的信頼性を付与するという、社会的にとても重要な仕事をしています。監査法人には公認会計士のほかにも、各種アドバイザリーサービスに従事する職員や会計士をサポートする事務職員が働いています。

Q2. 社風を教えてください。

A2.

チームで仕事をすることが多いため、風通しがよく、自由に意見の言える環境を大切にしています。プロフェッショナルとしての自覚を持ちながら、アットホームで仲が良いのも特徴です。

Q3. 研修制度はありますか。

A3.

入社後はまず法人概要やビジネスマナーなどを学んでいただく研修があります。PC研修は初級~応用まで様々な種類があり、各自のレベルに合わせて受講が可能です。社内TOEICは年1回無料で受験でき、その他にも多種多様な研修を実施しています。

Q4. 女性は結婚・出産しても働き続けることができますか。

A4.

現在多くの女性職員が、結婚・出産後もご活躍いただいています。あずさ監査法人では、育児や介護と仕事を両立させながら、仕事に責任を持って関与していこうとする成長意欲のある職員のために、一定期間休業できる育児・介護休業制度を設けています。もちろん女性に限らず、男性職員も育児や介護のために利用することが可能です。また、復職後の勤務形態や中長期的なキャリアプランを考える機会として、復職支援セミナーを開催し、スムースな職場復帰のサポートをしています。

Q5. 残業はありますか。

A5.

業務の繁忙期には残業もありますが、多くの職員がオンとオフを上手に切り替えて、仕事とプライベートを上手く両立させています。また、野球・テニス・スキー・ゴルフ・ウクレレ・書道・華道など他にも様々なクラブ活動があり、業務終了後や休日に活動しています。所属に関係なく、様々な人が活動するため、仕事では関わることのない他の職員との交流も図れます。

Q6. 社会・環境への取り組みを教えてください。

A6.

CSR(企業の社会的責任)活動の一環で、温室効果ガスの削減を目的とする『チャレンジ25キャンペーン』への参加、夏季はクールビズ、冬季はウォームビズを実施しています。また災害地への義捐金や、積極的な障がい者雇用の実施、働く女性のネットワーク作り、地域への取組みとしては、毎年夏に行われる「神楽坂祭り・阿波踊り大会」に法人として参加しています。

Q7. 入社後転勤はありますか。

A7.

原則転勤はありません。東京事務所内でのオフィス異動はあります。

Q8. 福利厚生について教えてください。

A8.

あずさ監査法人では「カフェテリア制度」を導入しています。年間に付与されるポイント内で宿泊施設・スポーツクラブ・エステの利用、健康関連商品・医薬品・チケットの購入など、豊富なメニューから自由にサービスを選択することができます。

Q9. 管理事務スタッフの業務を教えてください。

A9.

監査部門での公認会計士サポート業務と、管理部門での人事・総務・経理・研修等の業務です。公認会計士のサポート業務には会計監査業務は含まれず、公認会計士のスケジュール管理等の秘書的業務や部門内での人事総務経理的な業務が中心となります。

Q10. 業務に「会計監査」も含まれるのですか。

A10.

会計監査は公認会計士のみが行える業務ですので、事務職業務には含まれません。詳しくは法人説明会でご説明します。

Q11. 配属部門はどうやって決まりますか。

A11.

適性を判断した上で、配属を決定します。

Q12. 選考フローと採用スケジュールについて教えてください。

A12.

法人説明会へご参加いただき、エントリーシート(当社指定)と履歴書をご提出ください。その後、書類選考・面接(2~3回)・適性検査を行います。

Q13. 応募方法を教えてください。

A13.

キャリタス就活2017よりエントリーをお願いします。
3月下旬以降、法人説明会を開催する予定です。エントリー頂いた方には、詳細な開催日時が決まり次第、ご連絡いたします。

Q14. あずさ監査法人ではどのような人物を求めていますか。

A14.

人とのコミュニケーションが好きな人、縁の下の力持ち的な役割が得意な人は活躍できる機会が多いでしょう。常にサービス精神を持って積極的に仕事に取り組んでくれる人をお待ちしています。

Q15. 必要なスキル・資格はありますか。

A15.

特に必要なスキル・資格はありません。会計の知識も入社時点では特に必要ではありません。英語やPCが得意な人は、ぜひその特技を伸ばしてください。

Q16. 面接はどのように行われますか。

A16.

人物重視で選考をさせていただきます。そのため、しっかりと時間をかけて面接を行う予定です。

Q17. 学部・学科は採用に影響しますか。

A17.

特に影響はありません。全学部全学科を対象としています。大学院卒業の方もご応募いただけます。

Q18. 過去の新卒採用実績を教えてください。

A18.

2015年度の採用は12名(東京9名・大阪他3名)の入社予定となっています。

Q19. OB・OGを紹介してもらうことは可能ですか?

A19.

当社からのOB・OG紹介は行っておりません。説明会では管理事務スタッフの業務紹介やスタッフに質問が出来る場を設ける予定です。

Q20. フレキシブルワークプログラムとは何ですか

A20.

法律で定められている休業期間に加えて、あずさ監査法人では、妊娠が判明した時点から最長で子どもが3歳になるまでの期間の休業制度を設けています。また、子どもの小学校卒業まで、「週2日を限度とする勤務免除」「短時間勤務」「就業時間の繰上げ・繰下げ」等の勤務形態で働くことが出来、仕事と育児や介護を両立させながら、段階的にフルタイムの勤務へ戻り、活躍できるようにサポートをしています。また、産前産後休業に入る前から復職後フルタイムに戻るまで、定期的に面談を行い、両立のための施策を継続的に実施しています。