ダイバーシティ | KPMG | JP

ダイバーシティ

ダイバーシティ

クライアントにさらなる高品質なサービスを提供しビジネス面での競争力を強化するため、ダイバーシティの推進を重要な経営戦略の1つとして位置づけ、取り組みを進めています。

クライアントにさらなる高品質なサービスを提供しビジネス面での競争力を強化するため、ダイバーシティの推進を重要な経営戦略の1つとして位置づけ、取り組みを進めています。

  • 多様な個性を持つ一人ひとりが「高品質なサービスの提供をもってクライアント・社会に貢献する」という共通の目標に向かって、お互いの多様性(違い)を認め、活かし合いながら、高い能力を発揮し合うことを目指します。
    多様性を個人と組織の成長に活かす

 

  • 一人ひとりがRespect(敬意・尊重)によって繋がり、ワクワクとした気持ちで果敢にチャレンジできる、しなやかで成熟した組織を目指します。
    メッセージ・推進体制

 

  • ダイバーシティ対応力を鍛えて磨く、風土づくり、そして働きやすい環境の整備のためのさまざまな取組みを行っています。
    ダイバーシティ推進の取り組み

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信