主なサービスの内容 | KPMG | TW

主なサービスの内容

主なサービスの内容

日本業務組によるサービス

 

財務会計監査

  • 「財務諸表監査」とは、一般に企業の利害関係者(株主・投資家・債権者・取引先等)の投資意思決定に資するため、公認会計士が企業の財務諸表に関して経営成績及び財政状態が「一般に公正妥当と認められた会計原則」に従って適正に表示されているか否かについて意見を述べるものです。
  • 台湾においては、資本金が3千万台湾元以上、あるいは銀行等金融機関等からの与信額が3千万台湾元以上である場合、法定の財務諸表監査を受けることが必要です。
  • お客様のご要望に応じて、IFRS、US GAAPに基づく財務諸表の監査及び財務報告に係る内部統制の監査やUS-SOX等のサービスも提供しております。

税務監査

「税務監査」とは、営利事業所得税確定申告書(以下法人税確定申告書)の提出前に、課税所得額及び所得税額が所得税法及びその関連法令にしたがって適切に計算されているかどうか、会計士が調査し、国税局宛に監査報告書を提出する業務を言います。 税務監査を受けることによるメリットとして、次のような点が挙げられます。
 

  • 青色申告による特典(10年間の繰越欠損金の控除、交際費損金算入限度額の拡大など)。
  • 税務調査時の税務当局による直接実地調査の回避(税務当局は、第一に担当監査人(会計士)に対して質問等を行い、通常、この質問対応で税務調査への対応は足り、対象会社への実地調査は行われない)。

 

 

日本業務組と他の部門が協力してご提供するサービス

 

税務

  • 移転価格税制に関するサービス
  • 税額控除制度•免税制度の申請サービス
  • 台湾と大陸との取引に関する相談
  • 外国機関投資家への台湾税務サービス(FINI; QFII; Tax Agent/Guarantor) (PDF 1.2MB)
  • 各種特殊税務案件の問い合わせ等

 

リスク•アドバイザリー

 (ビジネス•アドバイザリー、内部監査、情報リスク管理)

  • 内部統制報告制度(J-SOX)及びUS-SOXに関するアドバイザリー業務
  • システムコンサルティング
  • (ソフトウエア導入支援、EDPによる会計システム導入の許可申請代行、イントラネットの構築等インターネット関連コンサルティング等)

 

財務アドバイザリー

  • 財務デュー・デリジェンス業務
  • 株価評価サービス
  • M&A関連業務
  • 海外企業の台湾での株式上場(PDF 2.8mb)

 

ヒューマンリソース

  • 退職金制度に関するサービス
  • 就業規則のレビュー
  • 人事評価制度アドバイザリー業務

與我們聯繫

 

申請服務建議書

 

填寫申請表單