バリューチェーンの再構築に関する税務サポート(Value Chain Management, VCM) | KPMG | JP

バリューチェーンの再構築に関する税務サポート(Value Chain Management, VCM)

バリューチェーンの再構築に関する税務サポート(Value Chain Management, VCM)

KPMG各国メンバーファームの国際的なネットワークを活用し、VCM専門家と共にサービスを提供します。

KPMG各国メンバーファームの国際的なネットワークを活用し、VCM専門家と共にサービスを提供します。

KPMGのVCMサービスは、KPMG各国メンバーファームのVCM専門家と共に提供されます。KPMGの「VCM」サービスには以下の特徴があります。

 

VCMとは?

VCMは、効率的なバリューチェーンの配置設計と税コストの最適化を統合し、連結ベースの税引き後利益の増加をもたらします。国際的なバリューチェーン再構築において、連結ベースでの税コスト削減の視点も加味することにより、物流コストや業務コスト削減額に加え税コストの削減をもたらすことが期待できます。VCMは、バリューチェーンに存在する様々な機能、資産及びリスクを地理的にどこに再配置したら税コストが最適化されるかを検討しますので、経済実体の変更をともなう取り組みであると言えます。

 

日本企業が直面する更なるグローバル化の課題

日本の急速な少子高齢化や恒常的な円高環境、そして新興国における新たな需要の取り込みの要請は、日本企業に「真のグローバル化」を要求しています。しかし、日本企業の「真のグローバル化」には以下に示すような高いハードル(課題)があると言われています。

 

  • 経営の現地化
  • グローバルな経営情報管理システム導入による経営の可視化(見える化)
  • 現地企業買収後の既存グループ企業との統合・再編
  • バリューチェーン及びサプライチェーンの国際的な再構築

 

KPMGは、これまでに多くの海外グローバル企業に対してVCMサービスを提供しています。その豊富な経験は、日本企業のこれら課題の解決のための一助になると考えます。

 

なぜ、KPMGの「VCM」なのか?

KPMGのVCMサービスは、KPMG各国メンバーファームのVCM専門家と共に提供されます。KPMGの「VCM」サービスには以下の特徴があります。

豊富な経験と実績のあるVCM専門家の国際的なネットワークがあります。

国際的なバリューチェーンの再構築に必要な経営と税務に関する経験・知識を統合させて、示唆に富むアイデアを生み出し提供するのみならず、投資リターン最大化に寄与する短期的な投資成果獲得の機会発見にも努めています。

企業のバリューチェーン全体の最適化の観点から、豊富な経験に基づき実現可能な個別具体的アドバイスの提供に努めています。

移転価格や直接税の観点のみならず、関税や付加価値税といった間接税コスト軽減や国際的な事業再編を巡る本邦および現地の最新税務執行状況を踏まえた総合的な観点から税務アドバイスを提供します。

 

お問合せ
KPMG税理士法人
TEL:03-6229-8000
info-tax@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信