韓国 | KPMG | JP

韓国

韓国

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

KPMG韓国(サムジョン会計法人)は1994年に設立されました。2,712名の優秀なスタッフにより構成され、産業別専門家を通じ会計・監査、税務、Financial Advisory Service等組織化されたサービスインフラシステムにより、総合的なサービスを提供しています。

日系企業を担当する日本事業本部では、20年以上に渡って日系企業に対しての業務経験を有する公認会計士を始め、約100名の日本専門家が会社の経営及び会計に関するサービスを日本語にて提供しています。また、現在韓国に進出している会社に対し、豊かな経験及び熱意を基に日系企業の韓国進出計画の段階から会社の上場段階に至るまで、韓国におけるビジネスの成功の為に専門的かつ実質的な諮問を提供致します。

また、IFRS及びUS GAAPによる財務諸表の作成及び監査遂行の経験が豊富であるため、これに関する技術的資料の作成及び管理に必要な業務遂行に最適な支援が可能です。日本事業本部は50名あまり(ネイティブ2名を含む)が日本語による対応が可能であり、日本との緊密で円滑な意思疎通のために、あずさ監査法人から派遣された日本公認会計士が勤務しています。さらに、韓国会計法人の中で唯一日本語のホームページをオープンして運営しており、多様なサービス内容を紹介するとともに、日系企業にとって有益な韓国投資情報及び税務、会計等の情報を幅広く提供しています。

所在地・連絡先
KPMG Samjong Accounting Corp.
Japanese Practice
27th Floor, Gangnam Finance Center, 152, Teheran-ro,
Gangnam-gu, Seoul 06236, Republic of Korea
Tel: 82/(2)2112-0263(担当者直通)
Fax: 82/(2)2112-0282(代表)
コンタクトMap
日本語ホームページ

KPMGサムジョン
日本事業本部
李 学律(イ・ハクリュル)/パートナー
金 鉄(キム・チョル)/パートナー
鄭 昌吉(ジョン・チャンギル)/パートナー
呉 泳錫(オ・ヨンソク)/パートナー
玄 允豪(ヒョン・ユンホ)/パートナー
金 町恩(キム・ジョンウン)/ディレクター
西谷 直博(にしたに なおひろ)/シニアマネジャー

ニューズレター

KPMG韓国(サムジョン会計法人)日本事業本部ではWeeklyのニューズレター(日本語)を配信しております。配信希望の方は、下記お問合せ先までご連絡ください。

お問合せ(Global Japanese Practice カントリーデスク)

東京事務所
〒162-8551
東京都新宿区津久戸町1-2 あずさセンタービル
電話番号 : 03-3266-7543

大阪事務所
〒541-0048
大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル
電話番号 : 06-7731-1000

名古屋事務所
〒450-6426
名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング26階
電話番号 : 052-589-0500

CountryDesk@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

韓国ビジネス実務ガイドブック - 外資政策

韓国ビジネス実務ガイドブック - 外資政策

外国人による投資に関する法令を概説し、外国人による投資に対するインセンティブである租税減免や国公有財産賃貸料減免、現金支援制度について解説します。