米国

米国

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

KPMG米国は、1973年に日本企業向けサービスに特化した部門を設立し、現在では全米17拠点に約250名の日本語対応可能なプロフェッショナルを配置し、あらゆる業種の事業展開フェーズにおいて、事業成功のためのアドバイスを提供しています。

KPMG米国 日本語対応可能な拠点


ニューヨーク
森 和孝(Kazutaka Mori)/ジャパニーズプラクティス全米統括パートナー
345 Park Avenue New York NY 10154-0102
Tel: +1 212 997 0500


お問合せ(Global Japanese Practice)
東京事務所

〒162-8551
東京都新宿区津久戸町1-2 あずさセンタービル
電話番号 : 03-3266-7543

大阪事務所
〒541-0048
大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル
電話番号 : 06-7731-1000

名古屋事務所
〒450-6426
名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング26階
電話番号 : 052-589-0500
JapanesePractice@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

Jnet ニュースレター

米国ジャパニーズ・プラクティスが年に4回発行しているバイリンガル・ニューズレターです。

 
続きを読む

Harnessing the Power of the Many - 米国のカスタマー・エクスペリエンスのリーダー企業に学ぶカスタマー・エクスペリエンス・エクセレンス・センター2016年度分析調査

Harnessing the Power of the Many - 米国のカスタマー・エクスペリエンスのリーダー企業に学ぶカスタマー・エクスペリエンス・エクセレンス・センター2016年度分析調査

KPMG Nunwood社が実施した「2016年度米国カスタマー・エクスペリエンス・エクセレンス(CEE)分析調査」の上位10社は、多数の“動くパーツ“を一致団結させる術をマスターしており、日々実行すべき小さなことを確実に積み重ねて ...