次世代監査技術研究室 | KPMG | JP
close
Share with your friends
手を重ね合うメンバーたち

次世代監査技術研究室

次世代監査技術研究室

監査の高度化に向けた新たな専門家の関与

グローバル化やテクノロジーの進化に伴い、企業のビジネス環境が複雑化・IT化していく中、我々の監査業務もそれに合わせて高度化を進めています。

従来は、監査業務といえば会計士がほぼ全ての業務を担っていましたが、今後は、さまざまな専門家が、データを整理・分析し、そして、知見を提供することにより、会計士の高度な判断を支援します。

これにより、複雑化・IT化したビジネス環境においても、高品質な監査が実現できます。具体的には、IT専門家やデータサイエンティストなどが分析結果や知見を監査チームに提供し、そして、監査上の判断を支援するシステムを開発・提供しています。

新たな専門家と最新技術による支援体制

ミッションステートメント

我々の使命は監査を通じて
社会に信頼を提供すること。
時代の変化とともに監査も変化しているが、
技術革新はさらなる速度で進んでいる。

今こそ、監査を進化させる時。
データ・統計・ITなどの専門家、
そして会計士がお互いの垣根を超え、
変化および進化を楽しみながら
チャレンジする。

多様な知見、そして新しい技術を
駆使して情報に切り込み、
今までにない考え方と方法で
想像以上の価値を生み出してゆく。


監査の未来を切り拓こう


次世代監査技術研究室

採用情報

次世代監査技術研究室が募集している採用情報と、データサイエンティストとして活躍するメンバーの一人、藤本 貴司をご紹介します。

お問合せ