医療機関向け監査

医療機関向け監査

高品質な監査の提供や、会計監査を通じてPDCAサイクルを組織運営に活かすアドバイスを提供します。

高品質な監査の提供や、会計監査を通じてPDCAサイクルを組織運営に活かすアドバイスを提供します。

独立行政法人および地方独立行政法人が運営する病院、国立大学法人の附属病院は会計監査人による監査が法定化されています。また、公立病院への包括外部監査をはじめ、その他の医療機関に対しても、社会的要請に応えるため独立監査人の実施する監査への期待が高まっています。

あずさ監査法人は、KPMGがグローバルで統一的に運用している監査手法(KAM)を通じて、品質の高い監査を提供します。
さらに、会計監査を通じて、PDCAサイクルを組織運営に活かせるように、あずさ監査法人の豊富な経験に基づいた指導・助言を実施します。

 

サービス案内(PDF:118kb)

 

お問合せ先
有限責任 あずさ監査法人
パブリックセクター本部 ヘルスケア部

03-3548-5801
AZ-healthcare@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

インサイト

インサイト

ニューズレターや最新情報など、企業経営に役立つ付加価値のある情報を提供しています。KPMGが執筆または翻訳した出版物も掲載しています。