ストラテジー&オペレーション | KPMG | JP

ストラテジー&オペレーション

ストラテジー&オペレーション

ヘルスケア産業全体に関する知見に基づき、クライアントの事業機会と課題を明確化し、事業戦略の立案と実行を支援します。

ヘルスケア産業全体に関する知見に基づき、クライアントの事業機会と課題を明確化し、事業戦略の立案と実行を支援します。

急速な高齢化と財政制約、医療技術革新の進展を鑑みると、我が国では持続可能なヘルスケアシステムの再構築が、喫緊の課題となっております。かかる状況下、今後、ケアセッティングのシフトや医療と介護の連携・統合が急速に進むものと予測され、多くの医療機関や介護事業者、製薬企業、医療機器企業、アウトソーサーといったヘルスケア関連事業者は、環境変化に適応すべく、自らの事業戦略を再検討する必要性が高まるものとみられます。KPMGは、ヘルスケア産業全体に関する知見に基づき、クライアントの皆様の事業機会と課題を明確化し、事業戦略の立案とその実行を支援します。

 

お問合せ先
KPMGヘルスケアジャパン株式会社

03-3548-5470
jp-fmhcinfo@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

インサイト

インサイト

ニューズレターや最新情報など、企業経営に役立つ付加価値のある情報を提供しています。KPMGが執筆または翻訳した出版物も掲載しています。