環境・安全コンプライアンス調査 | KPMG | JP

環境・安全コンプライアンス調査

環境・安全コンプライアンス調査

企業のCSR活動に関するリスク管理と、機会の拡大を支援します。

企業のCSR活動に関するリスク管理と、機会の拡大を支援します。

KPMGあずさサステナビリティは、まず、適用される環境・安全関連の法令・条例等が網羅的に把握されていることを確認した上で、その法令・条例等が確実に遵守されているかどうかについて、工場・事業所への往査を通じてチェックします。

この過程では、法令・条例等が結果として遵守されているかどうかだけではなく、法令・条例等を確実に遵守するための仕組みが構築されており、適切に運用されているかどうかという視点からも検討し、KPMGあずさサステナビリティの豊富な経験を踏まえ、継続的改善に資する助言を提供します。

 

KPMGあずさサステナビリティによる支援の特長

KPMGあずさサステナビリティには、国内の大手製造業を中心とした環境・安全コンプライアンス調査の実績があります。鉄鋼業、非鉄製造業、食品・飲料製品製造業、医薬品製造業、鉄道輸送事業における経験を有しています。海外子会社の環境コンプライアンス調査についても実績を有しており、KPMGのグローバルネットワークを利用して現地の状況に応じた調査を効率的に支援します。

 

詳しくはPDFファイルをご覧ください。

サービス案内(PDF:830kb)

 

KPMGあずさサステナビリティ
TEL:03-3548-5303
sustainability@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信