EICC対応支援

EICC対応支援

企業のCSR活動に関するリスク管理と、機会の拡大を支援します。

企業のCSR活動に関するリスク管理と、機会の拡大を支援します。

EICC加盟企業が求める調査票への回答内容や監査の結果は、それにひき続き求められる発見・指摘事項の是正のための人的・金銭的資源の消費を伴うだけでなく、最悪の場合、EICC加盟企業との取引縮小・停止という重大な結果をもたらす可能性があります。そのようなマイナス面を最小限に抑えるためには、調査票回答や監査受け入れの求めを受けた場合に、速やかに対応を開始することが何にもまして重要です。

中でも調査票の回答は、その内容が監査要求の有無、監査の日数や費用を決める重要なものであり、その意味で、調査票への回答要求を受領した時から監査準備が始まると言っても過言ではありません。

KPMGあずさサステナビリティは、そのようなEICCデューデリジェンス対応着手の緊急性の意識を共有し、ご相談のご依頼に迅速に対応します。その上で人権デューデリジェンス、環境・安全コンプライアンス調査、ISO26000に基づくリスク調査等を通じて培ったノウハウに基づき、世界各国のKPMGのネットワークを活用しながら、必要に応じ複数言語にてEICCへの対応を支援します。また、さらに一歩進んで、EICCをデューデリジェンスのツールとして利用してCSRパフォーマンスを向上したいというご要望にもお応えします。

 

※詳しくはPDFをご覧ください。

サービス案内(PDF:136kb)

 

KPMGあずさサステナビリティ
TEL:03-3548-5303
sustainability@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

インサイト

インサイト

ニューズレターや最新情報など、企業経営に役立つ付加価値のある情報を提供しています。KPMGが執筆または翻訳した出版物も掲載しています。