コスト最適化 | KPMG | JP

コスト最適化

コスト最適化

戦略的な企業価値向上を目指し、コスト適正化の機会達成を支援します。

戦略的な企業価値向上を目指し、コスト適正化の機会達成を支援します。

国際的な競争が激化するなか、収益改善を目指した多くの日本企業はコスト削減に取り組んできました。一律に設定された削減目標に基づいて実施されたコスト削減は、短期的な効果は享受できるものの、中長期的なコスト構造の改革には必ずしも寄与するものではありません。また、行きすぎたコスト削減は、競争力低下の要因にもなりかねず、将来像を見据えた戦略的な取組みが必要不可欠です。

KPMGでは戦略的なコスト適正化による企業価値向上を目指し、各種プロフェッショナルが、統合的(サプライチェーン、ソーシング、調達、人事、システム、不動産、税務等)にコスト適正化機会を診断・把握し、コスト適正化活動を設計・実施・モニターすることにより、達成の障害を軽減し、コスト適正化の機会達成を支援します。
 

サービス内容

  • 現状のコスト構造可視化
  • コスト最適化プログラムの策定
  • 持続的な最適化を実現する組織・プロセス設計
  • マネジメントシステムの導入

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信