ITディールアドバイザリー

ITディールアドバイザリー

買収時のIT DDのみならず、平時の自社ITモデル診断、DD前の対象企業IT環境のプレ調査、買収後のIT・オペレーション戦略の策定・実行支援まで、きめ細かいサービスを提供します。

買収時のIT DDのみならず、平時の自社ITモデル診断、DD前の対象企業IT環境のプレ調査、買収後のIT・オペレーション戦略の策定・実行支援まで、きめ細かいサービスを提供します。

企業買収(M&A)において、ITの果たす役割は重要です。現在では、受発注、在庫管理等、あらゆるビジネス活動をITが支えています。それぞれの企業はユニークであるように、ITシステムも同じものはふたつありません。他の企業を買収した時に、異なるITシステムをどのように連携させ、統合し、あるいはしないのか。そのIT買収戦略の巧拙は、M&Aの成否を左右すると言っても過言ではありません。

しかし、買収契約締結前に開示されるIT関連の情報は限定されることが一般的であるため、デューデリジェンス(DD)だけでなく、事前の情報収集・検討や、事後の速やかな検証・修正作業が必要となります。KPMGでは、買収時のIT DDのみならず、平時における自社ITモデル診断から、本格的なDD前の対象企業IT環境のプレ調査や、買収後(ポストディール)におけるIT・オペレーション戦略の策定・実行支援まで、終始一貫したきめ細かいサービスを提供します。

 

内容

  1. ITモデル診断、IT環境プレ調査
  2. ITデューデリジェンス
  3. ITセパレーション調査
  4. TSA検討・Day1対応支援
  5. ITシナジー・統合戦略検討支援
  6. IT統合計画・ポストディール支援

 

サービス案内(PDF:499kb)

 

お問合せ

fasmktg@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

インサイト

インサイト

ニューズレターや最新情報など、企業経営に役立つ付加価値のある情報を提供しています。KPMGが執筆または翻訳した出版物も掲載しています。