資金調達アドバイザリー | KPMG | JP

資金調達アドバイザリー

資金調達アドバイザリー

独立した第三者の視点から、借り手企業を対象とした資金調達関連アドバイザリーサービスを提供します。

独立した第三者の視点から、借り手企業を対象とした資金調達関連アドバイザリーサービスを提供します。

近年では企業の資金調達方法の選択肢も拡大し、金融機関やその他の機関から資金調達に関するさまざまなソリューションや商品提案を受けることができるようになりました。KPMGでは、独立した第三者の観点からクライアントの利益に沿ったデットファイナンスならびにエクイティファイナンスに関連するアドバイザリーサービス(企業の負債調達ならびにエクイティ調達に関するアドバイザリーサービス)を提供します。

内容

  1. 資金調達方針および戦略の構築
  2. 資金調達手段・選択肢の評価・分析
  3. 利害関係者(金融機関・資本市場プレーヤー)へのアプローチ
  4. 資金調達プロセス(入札方式・個別交渉等)の検討・実施
  5. 利害関係者との交渉サポート(プラニング、契約等)
  6. ファイナンシャルモデリング/モデルレビュー

サービス案内(PDF:391kb)

お問合せ
fasmktg@jp.kpmg.com

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信