KPMG税理士法人の新代表について | KPMG | JP

KPMG税理士法人の新代表について

KPMG税理士法人の新代表について

KPMG税理士法人(本社:東京都港区)は、1月1日以降の新代表を以下のとおり決定しましたので、お知らせします。

関連するコンテンツ

代表 駒木根 裕一
副代表 遠藤 達也

KPMG税理士法人について

KPMG税理士法人は、KPMGインターナショナルのメンバーファームとして、東京、大阪、名古屋を主な拠点に約580名の人員を擁する国内最大級の税理士法人です。多様化するクライアントのビジネスニーズに柔軟に対応するため、通常の税務コンプライアンス業務、アドバイザリー業務に加え、M&A、企業組織再編、事業再生、不動産流動化、グローバル租税戦略、移転価格、関税・間接税等それぞれの分野に精通した専門家チームを編成しており、各分野での豊富な知識と経験をもとに税の観点から企業経営における様々な局面において、包括的なサービスを提供しています。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信