KPMGが"Sustainable Firm of the Year"および ... | KPMG | JP

KPMGが"Sustainable Firm of the Year"および"Social Networking Champion"を受賞

KPMGが"Sustainable Firm of the Year"および ...

KPMGインターナショナルは、会計専門誌であるInternational Accounting Bulletin(以下IAB)が年に1回様々な分野で顕著な活動をしたプロフェッショナルファームを表彰する、IAB Awards 2015の"Sustainable Firm of the Year"および"Social Networking Champion"に選ばれましたのでお知らせします。

関連するコンテンツ

"Sustainable Firm of the Year"は4年連続の受賞、"Social Networking Champion"は3年連続の受賞となります。

"Sustainable Firm of the Year"は、KPMGの各国のファームが一体となって2010年から環境負荷低減プロジェクト「Global Green Initiative(グローバル・グリーン・イニシアティブ)」を実施し、クライアントにサステナビリティ(持続可能性)関連のサービスを提供するだけでなく、KPMG内においても10%の二酸化炭素排出量の削減などを促進していることが高く評価されたためです。
KPMGインターナショナルは、サステナビリティ(持続可能性)こそが、世界中のビジネスと制度に迫る重要な課題だと考えています。KPMGインターナショナルはサステナビリティ(持続可能性)のために必要な変革を、コミュニティ、クライアント、そして職員に対して責任をもって提供していきます。

"Social Networking Champion"は、スイスのダボスで開催された世界経済フォーラムにおいて各国代表者が発信するツイートを集約したソーシャルメディアサイト、「WEFlive.com」を4年間継続してKPMGが提供したことに対して、授与されたものです。WEFlive.comが他のソーシャルメディアの先駆けであったことに加えて、ソーシャルネットワークにおいてKPMGのネットワークが世界的な存在感を示していることが評価されました。
利用者はWEFlive.comを通じ、世界経済フォーラムに参加している代表者の誰と誰が対話中であり、どのようなツイートを行っているかを視覚的に認識し、彼らの対話にツイートで参加ができます。ソーシャルメディアは今日の社会や経済における複雑な課題を解決するために必要な様々な異なる視点を取り入れる際に、重要な役割を果たしているとKPMGインターナショナルは考えています。

詳しくは、IABのWEBサイトからご覧ください。

KPMGインターナショナルについて

KPMGは、監査、税務、アドバイザリーサービスを提供するプロフェッショナルファームのグローバルネットワークです。世界155ヵ国のメンバーファームに162,000名以上の人員を擁し、サービスを提供しています。KPMGネットワークに属する独立した個々のメンバーファームは、スイスの組織体であるKPMG International Cooperative(“KPMGインターナショナル”)に加盟しています。KPMGの各メンバーファームは、法律上独立した別の組織体です。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信