金融機関向けコンサルティング会社の設立について

金融機関向けコンサルティング会社の設立について

有限責任 あずさ監査法人(本部:東京都新宿区、理事長:内山英世)は、このたび金融機関向けコンサルティングサービスを強化するために、4月1日付けで100%子会社として「KPMGマネジメントコンサルティング株式会社」(以下、KPMGマネジメントコンサルティング)を設立しましたので、お知らせします。

関連するコンテンツ

国内金融業界および外資系金融機関は、国内市場の飽和感から国内金融機関の統合再編や成長市場としてのアジアなど海外へシフトが鮮明になりつつあり、今後新たな海外拠点の設立、M&Aなどクロスボーダー案件が増加することが想定されます。一方で、ドッド・フランク法などグローバルな金融規制の強化や国際財務報告基準(IFRS)の導入によって、組織再編をはじめ、大規模なビジネスプロセスの変更やリスク管理態勢の構築再編など、自らの経営基盤の強化も一段と求められるようになってきています。

あずさ監査法人、およびKPMGジャパンのグループ各社 は、これまで銀行、証券、保険といった金融機関に対し、会計基準対応アドバイザリー、内部統制評価、規制関連アドバイザリー、リスク管理対応評価、財務デューデリジェンスなどを通した企業評価、事業再編支援、ならびに関連する税務アドバイザリーなどのサービスを提供してきました。
このたび、KPMGマネジメントコンサルティングを設立することにより、従来から提供してきたアドバイザリーサービスに加えて、各金融機関が経営基盤の強化に際して実施する戦略の策定、新たなプロセス導入やシステム導入に対する支援サービスまで提供する体制が整うことになりました。

KPMGマネジメントコンサルティングは、あずさ監査法人をはじめ、KPMGジャパンのKPMG FASグループやKPMG税理士法人のプロフェッショナルと連携しながら、金融機関に対してM&Aおよび合併後の統合支援、海外展開に対する支援、IFRS導入支援や規制対応に向けた財務部門改革アドバイザリーなど、戦略策定支援、業績改善、プロセス・テクノロジーの改革に焦点を当てたコンサルティングサービスを提供してまいります。

会社概要

社名 KPMGマネジメントコンサルティング株式会社
(英文名:KPMG Management Consulting Co., Ltd.)
本社 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番2号 東京サンケイビル
電話03-3548-5551
設立日 2011年4月1日
役員 代表取締役会長 CEO 橋本 正己
代表取締役社長 COO 秋元 比斗志
主要サービス

Post Merger Integration(合併・買収後の統合化)戦略の策定、統合実行支援、第三者機関評価の実施

連結決算に向けた決算早期化対応支援

IFRS適用/IFRS導入における負債会計のためのシステム導入支援

金融機関における制度・規制(バーゼルIII/ソルベンシーII、ドッド・フランク法 等)への対応支援

海外展開戦略策定、展開時の現地規制対応/拠点設立/現地法人との提携支援等

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン