KPMGミャンマー事務所開設について

KPMGミャンマー事務所開設について

監査、税務、アドバイザリーサービスを提供するプロフェッショナルファームのグローバルネットワークであるKPMG(本部:オランダ アムステルフェーン、会長:マイケル・J・アンドリュー)は、このたびミャンマー事務所をヤンゴンに開設しましたので、お知らせします。4大国際会計事務所でミャンマーに事務所を開設するのはKPMGが初めてとなります。

関連するコンテンツ

近年、民主化が進展するミャンマーに対しては、アジアにおける新たな生産拠点としての魅力と市場の潜在力に日本企業のみならず多くの海外企業も注目しており、今後ミャンマーへの進出が加速されていくことが予測されています。一方、ミャンマー国内においてはインフラや法制度整備の遅れなどにより、本格的な進出を検討するにあたっての障壁もまだ多く残されています。

このような背景から、KPMGはミャンマーと経済的関係が深いKPMGタイランドが中心となり、KPMGジャパンとKPMGシンガポールが支援する形でヤンゴンに事務所を開設し、ミャンマーに進出する企業を積極的に支援する体制を整えました。現地での実務上の責任者は、KPMGのグローバル・ジャパニーズ・プラクティスASEAN統括責任者である藤井康秀パートナーが就任します。また、あずさ監査法人から田原隆秀マネジャーが常駐し、ミャンマー人2名のほかタイ事務所のスタッフとともに、ミャンマー進出の支援をきめ細やかに行ってまいります。

当初は、会社・支店設立・外国投資認可の支援業務ならびに各種税務等のコンサルティング、会計業務支援等のサービスを提供していく予定です。また、今後現地スタッフを10名程度採用し、ミャンマー人の監査スタッフを育成していく計画です。

KPMGミャンマー事務所概要

事務所名 KPMG Advisory (Myanmar) Ltd.
代表 Kaisri Nuengsigkapian(カイシー ヌンシカーピァン、KPMGタイランド代表)
パートナー 藤井 康秀(日本国公認会計士/GJP-ASEAN統括責任者)
開設日 2012年9月14日
所在地 No.32 Pyay Road, First Floor, 6 1/2 Mile, Hlaing Township, Yangon, Myanmar
TEL +95 (1) 527103, 514862
URL http://www.kpmg.com/myanmar/
提供サービス
  • 会社・支店設立
  • 外国投資認可の支援業務ならびに各種税務・法務のコンサルティング
  • 会計業務支援(記帳および税務申告の代行業務)
  • 現地企業のデューデリジェンス
  • 企業評価
  • 会計ならびに業務手続の立案・導入コンサルティング

※なお、監査業務については、環境が整い次第提供していく予定です。

KPMGミャンマー事務所に関する日本の問い合わせ先

KPMGジャパン GJP部(Global Japanese Practice)  TEL: 03-3266-7543

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン