KPMG FAS Newsletter “Driver” Vol.2 - M&A 価値創造のセオリー | KPMG | JP
close
Share with your friends

KPMG FAS Newsletter “Driver” Vol.2 - M&A 価値創造のセオリー

KPMG FAS Newsletter “Driver” Vol.2 - M&A 価値創造のセオリー

日本企業が海外M&Aで直面する様々な現実と課題、また真のグローバル企業に生まれ変わるために必要な覚悟や取組みについて解説する。

日本企業が海外M&Aで直面する様々な現実と課題、また真のグローバル企業に生まれ変わるために必要な覚悟や取組みについて解説する。

KPMG FAS Newsletter "Driver"

Vol.02 - October 2018

人口減少・高齢化といった国内市場の構造要因により、企業の持続的成長のためには海外展開が不可欠とされる。ただ、現実問題として、日本企業による海外M&Aの成功のハードルは高い。

今一度、日本企業がクロスボーダーM&Aで直面する現実と課題を整理し、インディールにおける交渉の要諦から、買収にかかわるリスク対応、更には真のグローバル企業に生まれ変わるために必要な覚悟や取り組みについて、要点解説を試みる。

 

シリーズ記事

KPMG FAS Newsletter "Driver" Vol.01 - June 2018

お問合せ