FASB - ASC 第842号「リース」の限定的な改善に関するASUを公表(英語)(米国基準) | KPMG | JP
close
Share with your friends

FASB - ASC 第842号「リース」の限定的な改善に関するASUを公表(英語)(米国基準)

FASB - ASC 第842号「リース」の限定的な改善に関するASUを公表(英語)(米国基準)

Defining Issues - FASBが2018年8月6日に、新しい「リース」の基準書の限定的な改善に関するASU第2018-11号を公表したことについて記載しています。このASC 第842号の改訂により、移行措置が追加され、特定の要件を満たす場合は貸手がリース要素とリース以外の要素とを分離しない実務上の簡便法が設けられます。

関連するコンテンツ

KPMG InternationalのU.S. メンバーファームは「FASB ASU makes targeted improvements to ASC 842」を公表しました。

英語コンテンツ(原文)

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信