Thought Leaders対談 Part2 | KPMG | JP
close
Share with your friends

KPMG Energy & Infrastructure Group Presents, Thought Leaders対談 Part2

Thought Leaders対談 Part2

2018年3月22日、KPMGジャパンエネルギー・インストラクチャーグループは、筑波大学准教授でメディアアーティスト、ピクシーダストテクノロジー社代表取締役の落合陽一氏、フューチャリストのマイク・ウォルシュ氏、そして新たな形地の電力のあり方を追求するベンチャー企業、みんな電力のCOOである三宅成也氏を迎え、対談を行いました。Part 2では、電力に関するフリーディスカッションを実施しました。

関連するコンテンツ

Part2の電力に関するフリーディスカッションにおいては、幅広い話題についての議論が行われました。
エジソンとテスラの確執の歴史から始まり、太陽光等のクリーン・エネルギーや電力をトークン化するアイディアについて、また未来の電力消費者の潜在的なニーズとはいったい何なのかを掘り下げました。
さらに、イノベーションが地方から起こる可能性や富の移転、そしてアジアスーパーグリッド構想についてまで話題は広がりました。

スピーカー

ピクシーダストテクノロジーズ株式会社
代表取締役/筑波大学准教授 落合 陽一 氏

Tomorrow Ltd.
CEO マイク・ウォルシュ 氏

みんな電力株式会社
COO 三宅 誠也 氏

モデレーター

KPMGジャパン
エネルギー・インフラストラクチャー事業室
室長/マネージング・ディレクター 関口 美奈

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信