GST FAQ: Transition from 6% to 0% | KPMG | JP
close
Share with your friends

GST FAQ: Transition from 6% to 0%

GST FAQ: Transition from 6% to 0%

マレーシアニューズレター - GST税率の6%から0%への改正について、2018年5月24日付で関税局より新たなFAQが公表されました。

関連するコンテンツ

5月24日付FAQの内容

  • Q&A 6.5: GST (Zero-Rated Supply) Order 2014に基づき0%であった取引については、GST (Zero-Rated Supply) Order 2014が廃止され標準税率0%の取引となるため、GST申告書(GST-03)において、5(a) “Total Value of Standard Rated Supply” 欄に記載する必要がある
  •  Q&A 17.21: 2018年6月1日より前に実施された建設作業に関する留保金については、2018年6月1日以後に受領した場合においても、GST6%が課税される
  •  Q&A 17.27: GST申告書(GST-03)の5(b)の欄がマイナス金額となる場合には、6(b)の欄に金額を記載する必要がある(また、6(b)の欄がマイナス金額となる場合には、同様に5(b)の欄に金額を記載する)

 

また、FAQの原文(英語版)については、以下のリンクよりご参照ください。
Revised FAQ dated 24 May 2018 - Transition from 6% to 0%

マレーシアニューズレター

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信