インテリジェント・オートメーションの始め方 | KPMG | JP
close
Share with your friends

インテリジェント・オートメーションの始め方

インテリジェント・オートメーションの始め方

インテリジェント・オートメーションは、私たちの目の前でビジネスを変化させています。新たに登場したこの先進技術には、企業のスピード感、規模、品質、精度を急速に向上・拡大させ、かつてないレベルでの業務効率の改善をもたらし、人々のスキルを補完・強化する力があります。

関連するコンテンツ

インテリジェント・オートメーションは、トランザクション処理および知識集約的な業務プロセスの両方を自動化するために企業が使用するための一連の技術のことです。現在では、ソフトウェアロボットが、レポートの作成、監査人の支援、税務情報の分析、法務調査の実施、医療や投資に関する助言、セキュリティ違反の検出を行っています。活用事例はあらゆる業界で増加しています。例えば、スマートフォンでその日の天気を知らせるスマートアシスタントや、保険金請求申請を手伝う顧客サービス用対話型ロボット(チャットボット)、自動駐車機能など、様々なものがあります。

本レポートでは、様々な活用から企業にメリットをもたらす可能性のあるインテリジェント・オートメーションについて、その導入と運用に伴うリスクを考察し、期待する成果を実現するための方法を探ります。

内容

  1. はじめに:インテリジェント・オートメーションの導入における混乱の回避
  2. ロボットの障害
  3. 自動化リスクへの対応
  4. まとめ:インテリジェント・オートメーションの成功に向けて
  5. KPMGのリスク管理支援サービス

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信