IASB、「制度改訂、縮小又は清算(IAS第19号の改訂)」を公表 | KPMG | JP
close
Share with your friends

IASB、「制度改訂、縮小又は清算(IAS第19号の改訂)」を公表

IASB、「制度改訂、縮小又は清算(IAS第19号の改訂)」を公表

IFRSニュースフラッシュ - 2018年2月7日、IASBが公表した「制度改訂、縮小又は清算(IAS第19号の改訂)」の概要を解説します。

関連するコンテンツ

本改訂は、IASBが2015年6月に公表した
公開草案(ED/2015/5)「制度改訂、縮小又は清算が生じた場合の再測定/確定給付制度からの返還の利用可能性(IAS第19号及びIFRIC解釈指針第14号の改訂案)」(以下、2015年公開草案)
について寄せられたコメントを踏まえ、審議を重ねた結果として、IAS第19号の改訂に関する部分について公表されたものです。

企業は、本改訂を2019年1月1日以後に開始する最初の事業年度の期首以後に生じる、制度改訂、縮小又は清算に適用しなければなりません。早期適用は認められます。企業が本改訂を早期適用する場合には、その旨を開示しなければなりません。

PDFの内容

  1. IAS第19号「従業員給付」の改訂
  2. IAS第19号改訂の内容
  3. 経過措置及び適用日

執筆者

有限責任 あずさ監査法人
会計プラクティス部

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

IFRSニュースフラッシュ

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信