The Bank Statement - Q4 2017(英語) | KPMG | JP
close
Share with your friends

The Bank Statement - Q4 2017(英語)

The Bank Statement - Q4 2017(英語)

IFRS - 銀行業ニューズレターでは、銀行業に重要な影響のある会計基準のプロジェクトの動向に加え、レギュレーションに関する最新情報を提供しています。

関連するコンテンツ

KPMG InternationalのIFRGメンバーファームは、The Bank Statement - Q4 2017を公表しました。

本ニューズレターでは主に、負の補償を伴う期限前償還要素(IFRS第9号の改訂)、LIBOR改革による会計上の影響、銀行の自己資本管理の開示、米国の税制改革が2017年財務諸表に及ぼす潜在的な影響について取り上げています。

内容

  1. IFRS第9号を巡る動向
  2. LIBOR改革による会計上の影響
  3. 比較可能性:自己資本管理の開示
  4. 規制動向 - 2018年のEBAによるEU全域のストレステスト:会計に関する考察
  5. 財務報告と規制の関連性 - 米国の税制改革

英語コンテンツ(原文)

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

IFRS - Banking Newsletter

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信