ESMA - 2017年度の財務諸表レビューの焦点を公表(英語) | KPMG | JP

ESMA - 2017年度の財務諸表レビューの焦点を公表(英語)

ESMA - 2017年度の財務諸表レビューの焦点を公表(英語)

欧州証券市場監督局(ESMA)が、2017年度のIFRSベースの財務諸表のレビューにおいて焦点を当てる論点を公表しました。

関連するコンテンツ

KPMG InternationalのIFRGメンバーファームは、「ESMA enforcement priorities for 2017」を公表しました。

欧州証券市場監督局(European Securities and Markets Authority, ESMA)は2017年10月27日に、「European common enforcement priorities for 2017 financial statements」を公表しました。これには、欧州各国の規制当局が上場企業の2017年度のIFRSベースの財務諸表のレビューにおいて焦点を当てる共通の領域が記載されています。

重要な論点とされているのは以下の3つです。

  • 新しい基準書の影響に関する開示
  • IFRS第3号「企業結合」に関連する認識、測定及び開示の個別の論点
  • IAS第7号「キャッシュ・フロー計算書」に関連する開示の論点

英語コンテンツ(原文)

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信