チェコ Tax & Legal Update ニューズレター(2017年10月号) | KPMG | JP

チェコ Tax & Legal Update ニューズレター(2017年10月号)

チェコ Tax & Legal Update ニューズレター(2017年10月号)

2017年10月号は、VAT(付加価値税)法の改正によるVAT台帳の要求事項の明確化、留保された超過控除にかかる利息を払い戻すための明確な方法、欧州司法裁判所による物品の域内供給に関する免税条件の再確認についてご案内します。

関連するコンテンツ

チェコにおける事業展開を考察する際に参考になるような最新動向を、Tax・Case Lawに区分し、それぞれのトピックにおける日本語要約版および英語解説文(ウェブリンク)を紹介します。

TAX

VAT(付加価値税)法の改正によるVAT台帳の要求事項の明確化
チェコ共和国の下院は、憲法裁判所の判決にともない、VAT(付加価値税)法の改正案を可決しました。これによると、VAT台帳において、財務当局は、少なくともはっきりとしない条件においては、納税者に対して、規定されていないデータの提供を求めることはできません。
Amendment to VAT Act clarifies VAT ledger statement requirements

留保された超過控除にかかる利息を払い戻すための明確な方法
財務当局が不服としているにもかかわらず、長期間留保された超過控除の利息にかかる納税者の権利が、チェコ最高行政裁判所(SAC)によって繰り返し確認されています。GFD(General Financial Directorate)は、最終的にSACの決定と一致していることを認めざるをえなくなりました。しかしながら、VAT(付加価値税)の納税者には、留保された超過控除が自動的に払い戻されない可能性もあります。なお2014年12月31日以前の遅延利息にかかる税率は14.05%、2015年1月1日以降は1%が適用されています。
A clear path towards interest on retained deductions

Case law

欧州司法裁判所による物品の域内供給に関する免税条件の再確認
物品の域内供給にかかる判決において、欧州司法裁判所は、サプライ・チェーン内の1つの供給源にのみ配送を帰属させるという広く議論されている可能性を再度確認しました。当該判決はまた、商品のVAT免除供給に関連して、配送中の商品の加工および所有権の取得についても興味深い見解を示しています。
CJEU again on conditions of exempt intra-community supplies of goods

チェコニューズレター

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信