SEC - 報酬比率の開示に関するガイダンスを承認(英語) | KPMG | JP

SEC - 報酬比率の開示に関するガイダンスを承認(英語)

SEC - 報酬比率の開示に関するガイダンスを承認(英語)

Defining Issues 17-22 - このDefining Issuesは、SECが2017年9月21日に、SEC登録企業が2018年から要求される報酬比率(pay ratio)の開示に関するガイダンスを公表したことについて記載しています。

関連するコンテンツ

KPMG InternationalのU.S.メンバーファームは「SEC adopts interpretive guidance on pay ratio disclosures」を公表しました。

このガイダンスは、報酬比率を算出するための見積り方法並びに統計的サンプリング法及び他の合理的な方法のガイダンス及び設例など、特定の解釈事項について記載しています。

米国基準のトピック

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信