国税庁 - 「移転価格ガイドブック」の公表

国税庁 - 「移転価格ガイドブック」の公表

近年における移転価格を取り巻く環境の変化(国際課税への関心の高まり、企業のグローバルな国際展開、BEPSプロジェクトの進展、移転価格文書化制度の整備等)を受けて、国税庁は6月9日、「移転価格ガイドブック ~自発的な税務コンプライアンスの維持・向上に向けて~」を公表しました。

関連するコンテンツ

このe-Tax Newsでは、このガイドブックの概要についてお知らせいたします。

内容

  1. 移転価格に関する国税庁の取組方針 ~移転価格文書化制度の整備を踏まえた今後の方針と取組~
  2. 移転価格税制の適用におけるポイント ~移転価格税制の実務において検討等を行う項目~
  3.  同時文書化対応ガイド ~ローカルファイルの作成サンプル~

KPMG Japan e-Tax News No.135 掲載

e-Tax News

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン