スタジアムアセスメントレポート2016

スタジアムアセスメントレポート2016

スポーツアドバイザリー室は、日本のスタジアムについて調査を行い、「スタジアムアセスメントレポート2016」として公表しました。

関連するコンテンツ

様々なスタジアムのイラスト

KPMGジャパン スポーツアドバイザリー室は、2016年シーズンのJ1、J2所属クラブが使用しているスタジアム41ヵ所に関する調査を実施しました。
本調査報告では、『稼げるスタジアム』に必要であると思われる5つの評価軸を独自に定め、評価軸ごとにスタジアムでチェックした内容をまとめたものを掲載しています。
日本のスタジアムの現在地を示す1つの材料として、今後のスポーツ産業のさらなる発展に当報告書が役立つことを期待しています。

スポーツアドバイザリー

スポーツアドバイザリー

一般事業会社へのサービス提供で培った知見や経験を活用し、強固な財政基盤の構築と成長戦略の策定、執行を支援します。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン