IASB、公開草案(ED/2017/3)「負の補償を行う期限前償還特性(IFRS第9号の改訂案)」を公表

IASB、公開草案(ED/2017/3)「負の補償を行う期限前償還特性(IFRS第9号の改訂案)」を公表

IFRSニュースフラッシュ - 国際会計基準審議会(IASB)は、2017年4月21日、公開草案「負の補償を行う期限前償還特性(IFRS第9号の改訂案)」を公表しました。

関連するコンテンツ

本公開草案は、満期日前に契約を終了することを選択した取引当事者がその相手から補償を受け取ることになる期限前償還特性を有する負債性金融商品を保有している企業は、一定の要件を満たす場合に限り、当該金融資産を償却原価またはその他の包括利益を通じて公正価値で測定する(FVOCI)区分に分類することを認める、IFRS第9号「金融商品」の限定的な例外を提案するものです。本公開草案に対するコメント期限は、2017年5月24日です。

PDFの内容

  1. 本公開草案の背景
  2. 金融資産の分類と測定に対する限定的な例外規定
  3. 適用日及び移行措置
  4. 初度適用者

IFRSのトピック

IFRSニュースフラッシュ

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン