FASB - ASU案「従業員以外に対する株式に基づく報酬の会計処理の簡素化」を公表 | KPMG | JP

FASB - ASU案「従業員以外に対する株式に基づく報酬の会計処理の簡素化」を公表

FASB - ASU案「従業員以外に対する株式に基づく報酬の会計処理の簡素化」を公表

Defining Issues 17-07 - このDefining Issuesは、FASBが簡素化イニシアティブの一環として2017年3月7日に、従業員以外に対する株式に基づく報酬の会計処理を変更するASU案を公表したことについて記載しています。

関連するコンテンツ

このASU案は、従業員以外に対する株式に基づく報酬を、従業員に対する株式に基づく報酬と同一の方法で会計処理することにより、情報の一貫性を改善し、費用及び複雑性を軽減しようとするものです。

PDFの内容

  1. 適用対象
  2. 主な内容及び影響
  3. 従業員以外に対する報酬の帰属
  4. 従業員以外に対する株式オプションの評価
  5. 適用日の選択
  6. 移行措置
  7. 次のステップ

米国基準のトピック

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信