IPO Monthly Report (2017年2月) | KPMG | JP
close
Share with your friends

IPO Monthly Report (2017年2月)

IPO Monthly Report (2017年2月)

2017年2月のIPO市場の動向をまとめたレポートをお届けします。

関連するコンテンツ

概況

2017年2月の月間新規上場会社数は、前年同月比4社増の5社となり、年始からの上場会社数は前年同期比5社増となりました。

2月の株式市場は、日経平均株価が、月間では約78円高(約0.4%)となりました。米国の堅調な雇用環境を背景とした米国の追加利上げの期待や米国の大幅な減税策への期待が高まるなか、米国株式市場はダウ30種平均株価が2万ドル台で堅調に推移しました。国内株式市場においても、月上旬に開催された米国トランプ大統領との日米首脳会議が好意的な内容であったことへの安心感から堅調に推移する展開となりました。

そのような市場環境のなか、5社の新規上場が行われました。まず、2/10、ジャスダックに上場した安江工務店は、愛知県を中心に住宅リフォームや新築注文住宅の建設、不動産仲介事業などを展開しています。名古屋市や近郊都市にドミナント戦略で店舗を細かく出店し、地域密着型の営業を展開することで顧客のリピート率は5割を超え、2015年12月期までの契約顧客数は2万6531世帯に増加しています。こちらの初値は公募価格を4.0%上回りました。次に、2/23、マザーズに上場したユナイテッド&コレクティブは、東京23区を中心とした首都圏において、鶏料理居酒屋「てけてけ」、和食「心」、グルメバーガー「the 3rd Burger」の外食店舗を運営しています。同社独自の各店舗での食品加工度高く維持しながら多店舗展開するIPS戦略を掲げ、直営方式、食材の絞り込み等により各店舗にて仕込みから調理までを行い、低コストで高品質な料理を提供しています。こちらの初値は公募価格を約177.8%上回りました。さらに、2/23、マザーズに上場したレノバは太陽光発電を主力とする再生可能エネルギー発電事業を展開しています。国内に太陽光発電設備6ヶ所とバイオマス発電設備1ヶ所を有し、各電力会社に売電しています。こちらの初値は公募価格を50.0%上回りました。最後に、2/23、札証アンビシャスに上場したフュージョンは、企業が保有する顧客データを活用し、企業と顧客の関係構築を支援し、効果的に次の成約につなげるダイレクトマーケティング事業を展開しています。戦略の策定からダイレクトメール等の施策運用までをワンストップで提供しています。こちらの初値は公募価格を約151.9%上回りました。

内容

  1. IPO社数と月別推移
  2. IPOカレンダー(2月)
  3. 月間IPO概況
  4. 月間新規上場会社概要

≪参考≫IPOデータ

新規上場会社売上高の推移

新規上場会社経常利益の推移

新規上場会社資金調達額の推移

新規上場会社初値時価総額の推移

IPO Monthly Report

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信