IFRS財務諸表ガイド - IAS第39号に基づく銀行業の開示例

IFRS財務諸表ガイド - IAS第39号に基づく銀行業の開示例

Guide to financial statements - この冊子は、銀行または類似の金融機関が国際財務報告基準(IFRS)に準拠した財務諸表を作成する際に利用者に役立つものとなることを目的として作成されています。2016年12月31日時点で公表されているIFRSを反映しています。

関連するコンテンツ

高層ビルと空

IFRSへの準拠に焦点を当てた財務報告

銀行業の開示例は、銀行または類似の金融機関が国際財務報告基準(IFRS)に準拠した財務諸表を作成する際に利用者に役立つものとなることを目的として作成されています。IFRSへの準拠に焦点を当て、IFRSのもとで作成される財務諸表の様式の1つを例示しています。

本冊子は、一般的な銀行業務を行う架空の銀行グループ(その銀行グループはIFRSの初度適用企業ではなく、従来よりIFRSを適用しているとされています)を想定して、IAS第39号「金融商品:認識及び測定」のもとでの開示を例示しています。2016年1月1日に事業年度を開始する企業に適用が義務付けられる、2016年12月31日時点で公表されているIFRS(「現在適用されている規定」)を反映しています。2016年1月1日より後に開始する事業年度から適用されるIFRS(「将来適用される規定」)の早期適用については例示していません。また、IFRS第9号の影響に関する適用前開示の例示も提供しています。

PDFの内容

  1. 本冊子について
  2. 独立監査人の報告書
  3. 連結財務諸表
  4. Appendix

英語コンテンツ(原文)

IFRSのトピック

Guide to financial statements

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン