GSTの重複管理や導入の発効日/外国税額控除(FTC)の算出方法 | KPMG | JP

GSTの重複管理や導入の発効日/外国税額控除(FTC)の算出方法

GSTの重複管理や導入の発効日/外国税額控除(FTC)の算出方法

India News - 「GSTの重複管理や導入の発効日」と、「外国税額控除(FTC)の算出方法」についての情報を掲載しています。

関連するコンテンツ

GSTの重複管理や導入の発効日

物品サービス税協議会(GST Council;以下、「GST協議会」)は、これまで継続して議論されてきた重複管理や導入の発効日について主要な決定を行いました。
2017年1月16日、GST協議会は、第9回会議において、領海12海里を超えた納税者の課税標準管轄区域の重複管理やGST草案の承認などの中央政府 - 州政府間における様々な懸案事項を慎重に検討したと締めくくりました。会議後、財務大臣は、GSTの導入期限は、2017年7月1日まで延期された旨を通知しました。

Flash Newsの詳細は、以下のリンクをクリックしてください。

(Tax Flash News-英語原文はこちら)
GST Council takes key decisions on contentious issues of dual control and effective date of implementation(English PDF:314kb)

外国税額控除(FTC)の算出方法

外国税額控除は、総収入に基づき計算することが認められています。
先ごろ、アフマダーバード所得税審判所は、Elitecore Technologies Private Limited (以下、「納税者」)の件において、外国税額控除(FTC)は、総収入ではなく、所得に基づき算出されることが望ましいとの見解を示していました。しかし、当該の件の独特な事情を踏まえ、審判所は、納税者の外国税額控除は総収入に基づき算出されることを容認しました。

Flash Newsの詳細は、以下のリンクをクリックしてください。

(Tax Flash News-英語原文はこちら)
Foreign tax credit allowed on the basis of ‘gross receipts’(English PDF:320kb)

担当者:笠間 智樹、大谷 尚功

India News

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信