BEPS - Action 15 多数国間協定の策定

BEPS - Action 15 多数国間協定の策定

2016年11月24日、経済協力開発機構(OECD)は、多数国間協定(MLI: Multilateral Convention to Implement Tax Treaty Related Measures to Prevent Base Erosion and Profit Shifting)及びその解説書(Explanatory Statement to the MLI)を公表しました。

関連するコンテンツ

多数国間協定とは、既存の租税条約を税源浸食と利益移転(BEPS: Base Erosion and Profit Shifting)プロジェクトの勧告に沿ったものに迅速に変更するための仕組です。このニュースレターでは、多数国間協定の概要をご紹介いたします。

内容

  1. 多数国間協定の特徴
  2. 各章の概要
  3. その他

Japan TAX Newsletter

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン