2016年年間IPOレポート(総括)

2016年年間IPOレポート(総括)

2016年の新規上場会社数は、7年ぶりに減少し、前年比約10%減(9社減)の83社(プロ向け市場を除く)となりました。株式市場では、年始からの急速な円高の進展等を背景とした株価低迷や長引く原油価格の下落による新興国の景気減速に加え、英国の欧州連合(EU)離脱が決定したことなどによって、投資家のリスク許容度が低下しました。

関連するコンテンツ

2016年度のIPO動向について

(2016/1月~12月)
a)概況
b)新規上場会社の分析
c)新規上場時の初値状況について
d)主幹事証券会社状況
e)監査法人状況
f)地域別状況
g)上場までの会社設立後経過年数について

2.新規上場会社一覧

株式上場(IPO)に関するトピック解説

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン