IPO Monthly Report (2016年12月) | KPMG | JP

IPO Monthly Report (2016年12月)

IPO Monthly Report (2016年12月)

2016年12月のIPO市場の動向をまとめたレポートをお届けします。

関連するコンテンツ

2016年12月の月間新規上場会社数は、前年同月比4社減の14社となりました。これで、2016年通年の新規上場会社数は83社(前年比9社減)となりました。
12月の株式市場は、日経平均株価が、月間で約806円(約4.4%)上昇し、3ヶ月連続の大幅高となりました。米国の大規模なインフラ投資や減税等の景気刺激策への期待の高まりから、世界的にインフレ期待が高まり、海外投資家を中心にリスクオンの姿勢が強まりました。月半ばには米国連邦公開市場委員会(FOMC)で、2017年の利上げ回数見通しが2回から3回へ引き上げられ、日米金利差の拡大によるドル高・円安への見通しが強まりました。日本の株式市場では、ドル高・円安による企業業績への期待に加え、安倍政権の長期安定性が評価され、日経平均は年初来高値を更新し、年間の終値ベースでも5年連続の上昇となりました。

内容

  1. IPO社数と月別推移
  2. IPOカレンダー(12月)
  3. 月間IPO概況
  4. 月間新規上場会社概要
  5. ≪参考≫IPOデータ

IPO Monthly Report

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信