「監査法人の組織的な運営に関する原則」(監査法人のガバナンス・コード)(案)の公表について | KPMG | JP
close
Share with your friends

「監査法人の組織的な運営に関する原則」(監査法人のガバナンス・コード)(案)の公表について

「監査法人の組織的な運営に関する原則」(監査法人のガバナンス・コード)(案)の公表について

会計・監査ニュースフラッシュ - 2016年12月15日、金融庁は「監査法人の組織的な運営に関する原則」(監査法人のガバナンス・コード)(案)を公表しました。

関連するコンテンツ

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

ポイント

  • 会計監査の品質向上・信頼性確保のため、外部の第三者の知見を十分に活用するなどして、監査法人のマネジメントの強化が求められている。
  • 監査法人は、職業的専門家としての能力が適切に発揮されるような、人材育成や人事管理・評価を行うことが求められている。
  • 監査法人がコンプライ・オア・エクスプレインの手法により外部への説明を行い、積極的な意見交換を行うことが想定されている。

会計・監査ニュースフラッシュ

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信