金融商品:信用減損

金融商品:信用減損

Issues In-Depth - FASBが2016年6月16日に公表したASU第2016-13号「金融商品に関する信用損失の測定」により、多くの金融商品について会計処理が著しく変更されることになります。本冊子は、この新基準についてKPMGの見解を設例とともに詳細に解説しています。

関連するコンテンツ

すべての企業に当てはまる単一の解決方法があるわけではないため、この新基準の実務への適用を検討する際にこの冊子を足掛かりとして活用することが望まれます。

内容

  1. 概要
  2. 予想信用損失に関するガイダンスの適用範囲
  3. 予想信用損失の認識及び測定
  4. 購入した信用毀損金融資産
  5. 金融保証
  6. 売却可能負債証券に対する適用
  7. 受益権
  8. 後発事象
  9. 表示
  10. 開示
  11. 適用日及び移行措置
  12. 次のステップ

英語コンテンツ(原文)

米国基準のトピック

Issues In-Depth

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン